鳥取の井本工務店は天然素材・無垢材の良さを十分に生かし、調音・調湿・シックハウス対策を重視した『人にやさしい健康住宅』です。

新築物件施工中

Y様邸新築工事が完成しました。

※ 画像をクリックすると拡大できます。

完成
  • Y様邸新築工事 完成01 Y様邸新築工事 完成02 Y様邸新築工事 完成03 Y様邸新築工事 完成04 Y様邸新築工事 完成05

    Y様邸新築工事が完成しました。

    下駄箱・食器棚・収納棚は手造り。
    下駄箱・収納棚に関しては、県内産の杉材を使用しました。

屋根工事
  • Y様邸新築工事 屋根工事01 Y様邸新築工事 屋根工事02 Y様邸新築工事 屋根工事03

    屋根が葺き終わりました。
    瓦は地元の津ノ井瓦を葺きました。

    【現況】
    この現場は日本海に近く(鳥取市賀露町「海鮮市場かろいち」の近くです)、この時期は北風が半端なく強く(雪は上からではなく横向きに降ります)、少しでも組み上げた木を濡らさないよう養生します。
    結局、建方から屋根葺き完了まで、雪・雨に当たらず完了しました。
    ほっとしています。

    賀露方面に来られる機会には、
    ぜひ見学にお立ち寄りください。

木工事
  • Y様邸新築工事 木工事01 Y様邸新築工事 木工事03

    基礎工事が進んで行くと同時に、一方、当社工場では棟梁が墨付けし、大工が手刻みをしています。(当社自慢の、昔ながらのやり方です)

  • Y様邸新築工事 木工事04

    この大きな丸太は、屋根部分に組み込みます。
    写真には写っていませんが、もう1本超大物の丸太、直径300mm、長さ12mがあります。

  • Y様邸新築工事 木工事05

    いよいよ建方(建前)です。
    前もって仮組みしておいたので次々と建て上がっていきます。
    安全対策も万全に、前日に足場を先行して組んでおきました。
    なによりも、降っていた雪が一転してこの快晴に。
    作業的にも好条件ですが、お客様の未来を物語っているようでした。

  • Y様邸新築工事 木工事06

    順調に作業は進んで、桁吊り揚げている様子です。

  • Y様邸新築工事 木工事07

    この写真が、直径300mm、長さ12mの超大物丸太です。
    重たくてクレーンが苦しそうでした。

  • Y様邸新築工事 木工事08

    超大物丸太に丸太(4.0m・3.0m)を掛けていきます。

  • Y様邸新築工事 木工事09

    いよいよ、棟揚げです。

  • Y様邸新築工事 木工事10 Y様邸新築工事 木工事11

    下屋根も組み上げ垂木を打つと、家の形が見えてきました。

基礎工事
  • Y様邸新築工事 基礎工事01

    丁張を掛け、ベタ基礎部分を漉き取り、全面に砕石を100mm敷き均一にしました。

  • Y様邸新築工事 基礎工事02

    防湿シートを敷きました。

  • Y様邸新築工事 基礎工事03 Y様邸新築工事 基礎工事04

    ここが重要。
    異形棒鋼13mmを200mm間隔に配筋しました。

  • Y様邸新築工事 基礎工事05

    加入している住宅保証機構(株)に
    住宅瑕疵担保責任保険の設計施工基準を基に検査してもらいました。

  • Y様邸新築工事 基礎工事06

    いよいよ、ベタ基礎のベース部分にコンクリートを打設しました。

地盤調査
  • Y様邸新築工事 地盤調査

    基礎工事の前に地盤調査を行いました。
    その結果、地盤改良は特に必要なく、ベタ基礎でOK。

PAGETOP